【コロナの料飲部門成長戦略】ホテル料飲部門強化のためのデリバリー事業とは?

2021年4月20日

=====================
新型コロナウイルス感染症に
罹患された皆さま、および関係者の皆さまに
心よりお見舞い申し上げますとともに、
1日も早い収束を心よりお祈り申し上げます。
=====================

皆様、いつも弊社メルマガを
お読み頂き有難うございます。
船井総研 林田でございます。

本日は、
コロナ渦中でも料飲売上月商1,800万円付加という
成長をさせているホテル様のご紹介です。

コロナの影響は現在でも大きく、
1.婚礼・ブライダル件数の減少
2.レストラン来客数の減少
3.ホテル内宴会の減少
4.館内法事・慶事の敬遠
5.館内料飲イベントの中止や人数制限
などホテル料飲部門にとっては、
厳しい状況が続いています。

そんな中でも、料飲部門売上アップのために、
市場が伸びているデリバリー事業強化を行い、
大きな成果を出したホテルがあります。

秋田県湯沢市という人口4.7万人の
地方都市にある湯沢ロイヤルホテル様です。

同企業様でも、コロナの影響で、
ブライダル、宴会、レストラン、館内法事など
軒並み料飲部門の柱が売上減少をするという状況でした。

コロナによって、ホテル館内や周辺飲食店で
行われていた宴会、法事、慶事、食事(レストラン)
といった需要は、全て自宅での実施
もしくは持ち帰りの需要へとスライドしました。

そういった需要を取り込むために、
・法事
⇒参列者が持ち帰り出来る仕様に対応
予算も顧客によってニーズに幅があるため、
品揃えを拡大させる。
・慶事
⇒お食い初め、誕生日、ご長寿の祝いなど
細かなイベントごとに商品を開発し販売。
・宴会、お食事
⇒オードブル、弁当などで自宅・社内化した
需要を獲得。また衛生面に配慮した、
1人様用オードブルやおせちも開発。

など、ニーズに呼応した商品を展開し、
これまで近隣外食店などの競合に取られていた
需要などもデリバリーに即座に対応するとで
奪取に成功しました。

またコロナによって伸びていた
オンライン(Web)販促も強化し、
売上の大きな伸長に繋げました。

同社では、上記の取組みで、
2020年12月には、コロナ後1年足らずで
新規の物販事業とデリバリー事業で、
合計1,800万円の付加に成功しました。

物販、デリバリー事業合わせて、
今後より伸長させ、更なる売上を作っていき、
宴会・ブライダルなどの売上補填が
十分にできる基盤を作っていきます。

ここまでお読み頂きました皆様にお知らせです。

今回、上記事例でご紹介した
湯沢ロイヤルホテルの常務である、
京野 健幸氏をお招きし、
コロナでも成長を続ける料飲部門のストーリーや
ノウハウを赤裸々にお話し頂く
セミナーを開催致します。

コロナ後の料飲部門V字回復をさせたい!
これから料飲部門の方向性の参考にしたい!
など、これからの料飲部門の在り方を考えている
経営者様や経営幹部の皆様に是非ご参加頂きたい
セミナーとなっております。

▼セミナーの詳細を知りたい方はコチラ▼
(特設サイトにとびます)
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/071066

また、本セミナーは、コロナウィルスを鑑み、
オンラインにて以下の日程で開催を致します。
ご都合の良い時間をお選びいただきご参加下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【オンラインセミナー】
コロナ時代のホテル料飲成長戦略セミナー

開催:第1回 4月27日(火)
第2回 5月7日(金)
第3回 5月10日(月)
第4回 6月2日(水)
第5回 6月16日(水)
時間:全て13:00~16:30(受付・ログイン:12:30より)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓特設ページはこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/064139

お問い合わせ電話番号:
0120-964-000(平日09:30~17:30)

申し込み・内容に関する問い合わせ:
林田(はやしだ)まで

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本セミナーが、
皆様の明日からの経営の一助になれば幸いです。

船井総合研究所 林田大碁

著者プロフィール

林田 大碁(Daigo Hayashida)

コンサルタントコラム

ページのトップへ戻る