片山 聡仁(Toshihito Katayama)

立教大学観光学部在学中に観光プロモーション、温泉地調査など様々なプロジェクトに参画。
入社後は、宿泊業業績アップ支援、伝統食品産業の業績アップ、単品スイーツ、食パン専門店開発、観光地プロモーションなど、様々な支援・プロジェクトに参画。
現在時流であるグランピングを活かした業績アップ、宿泊業・酒造の業績アップ、観光プロモーションに携わる。

コンサルタントコラム

ページのトップへ戻る