【超生産性・高収益事業】豪華ゲスト2社!グランピング新規事業参入セミナーのご案内

2021年6月1日

みなさま こんにちは。
株式会社船井総合研究所 観光・宿泊・グランピングチームの王です。

皆様注目の事業再構築補助金の第二次申請受付が5月26日からスタートしました。
グランピング事業への新規参入の相談が非常に増えていますが、やはり未経験事業となると不安を感じる経営者様も沢山いるのではないでしょうか。。

今回のグランピング事業参入セミナーでは、初めて東日本・西日本それぞれ成功しているグランピング企業様2社を招き、高収益を実現できるグランピンを徹底的に解説します。

西日本モデル事例は大公開①
不人気エリア・小商圏でも事業成功させている株式会社アドセンターパル 社長の中井史生氏より、施設開発・運営のリアルを講演いただきます。グランピング企画の仕掛け人が リアルな数字を用いた 『グランピング』のリアルな実態を公開します。総人口47位、宿泊者数41位の鳥取県で大成功を収めた低投資型グランピングモデル、グランピング事業を始めるに至った経緯、 実際に事業を開始したことで起こったリアルな出来事、施設運営の実態をお話しいただきます!

東日本モデル事例大公開②
グランピング施設が多い都道府県トップ5に入る山梨県にて、グランピング事業を開始し、 競合施設がひしめく中で、「ドットグランピング」が大成功した事例です。株式会社 Dot Homes 吉岡 諄 氏より、グランピング事業成功したポイントを数字を用いて特別公開します。成功の秘訣は、とある商品とターゲティングになります。

豪華成功事例以外、次世代のグランピングに必要なポジショニングをはじめ、事業の3本柱である「宿泊」「食事」「体験コンテンツ」内容を公開します。そもそも成功する施設の条件として、
①リゾート宿泊施設のような客室の快適さ
②コース料理×BBQ要素の組み合わせ
③施設内で完結するアクティビティの充実
どのようなグランピング客室を選択して、お客様が満足できるか、宿泊以外の料理やアクティビティなどどのように設計するか、グランピングの事業計画書として欠かせてはいけないです。セミナーにてそれぞれのポイントをお伝えいたします。

今回のセミナーでは、グランピング開発の流れを軸として、
・事業コンセプトの決定
・施設のプランニング
・売上の試算
・総事業費用の試算
・販売ルート
・オペレーション
・人時生産性&採用
・開業後のプロモーション

上記グランピング開発にあたって、全てのプロセスがセミナー内で大公開いたします。そして、モデルグランピング施設様の話を踏まえた「儲かるグランピング事業」、 売上3.7億・税引き後利益1.5億・投資回収を1年で達成できる【次世代型】グランピングモデルが御社でも実現できると思います。

まだまだコロナの収束が見えないなか、残り3回の事業再構築補助金を活用し、グランピング新規事業を検討している経営者様、今だからこそ新規事業を「攻める」チャンスでございます。是非とも将来に向けて、今の期間にこそ、新たな取組としてグランピングをご検討して頂きたいと考えています。皆様のご参加お待ちしております。

【セミナー情報詳細】
日程:2021年6月30日(水)・7月2日(金)・7月6日(火)・
7月7日(水)・7月8日(木)・7月12日(月)・7月13日(火)

時間:10時~12時/13時~15時/16時~18時   ログインは30分前
全日程とも同じ内容となっております。ご都合のよい日時をお選びください。

参加方法:ZOOM
~講演参加料~
一般企業:25,000円 (税込 27,500円)/ 1名様
会員企業:20,000円 (税込 22,000円)/ 1名様
是非、今回の貴重な情報をお持ち帰りくださいませ。
お申し込みはこちらから、https://www.funaisoken.co.jp/seminar/074383
みなさまのご参加お待ちしております。

著者プロフィール

王 芸霖(Geirin Ou)

2010年4月来日、日本語専門学校2年間を通った後、関西大学商学部に入学。2016年IT会社に入社し、官公庁のシステム開発を2年間勤め、2018年により、船井総合研究所に入社。中国飲食のコンサルティング事業を経て、2019年1月から、旅館チームに配属し、現在インバウンド集客を中心とした旅館支援を行う。

コンサルタントコラム

ページのトップへ戻る