大箸 匠(Takumi Ohashi)

大学卒業後、新卒で船井総研東京本社に入社。大学時代はマーケティングリサーチのゼミに所属しており、データ分析を得意としている。
現在は、成熟市場のパチンコ業界でWEB集客やデジタルツールを用いたマーケティングに従事している。
デジタルツールで収集したデータを用いて分析し、新たな視点での提案に務めている。
またデジタルだけでなく、東日本を中心に繁盛しているパチンコ店の調査にも赴き、成功事例を集めている。

コンサルタントコラム

ページのトップへ戻る