WEB販促(OTA/自社)

2019年6月15日

団体➪個人へと旅行の動向が切り替わる中で、「自社HP」「各予約チャネル」の活用の最適化は必須の時代となりました。
WEBを活用した売上を向上させるうえで、
まずは現状のWEB売上の現状を把握し、チャネル別分析を実施いたします。
またチャネル別でどのような特徴(予約率・キャンセル率・客単価・リードタイム・客室売上)があるのかを要素分解して把握していきます。
結果的に新規客を集客するための最適なチャネルと集客プロモーションの手法を選定・実施していきます。
施設の立地特性・入込特性を分析しそれを元に最適な方法で顧客にアプローチしていきます。

こんな課題をお持ちの方にオススメ

  • 予約チャネルを活用し、個人客比率を向上させたい
  • 一通りの予約チャネルに掲載はしているが今一つ成果が見えない
  • エージェントからの切り替えに取り組みたいが何からすればいいかわからない
  • 自社予約比率を高め、送客手数料を削減したい

目標達成までのスケジュール

  1. STEP1

    ・WEBチャネル売上分析
    ・チャネル別競合分析

  2. STEP2

    ・チャネル別KPIの把握(予約率・キャンセル率・客単価・リードタイム・客室売上)
    ・旅行会社提供在庫数の最適化

  3. STEP3

    ・各チャネル売上予算設定
    ・各チャネル販促予算設定

  4. STEP4

    ・プラン名/掲載順/写真の整備
    ・自社HP整備(PC・スマホサイトともに)

  5. STEP5

    ・チャネル別プロモーションの実施
    ・自社比率向上のための施策の実施
    (GoogleMyBusiness/プレスリリース 等

  6. STEP6

    ・チャネル別売上KPIの推移分析
    ・単価向上のための商品企画/プラン企画
    ・各種取り組みのPDCAの実施

コンサルタントコラム

ページのトップへ戻る